スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  SIDI  -  2007.02.10.Sat / 01:00 
2007年のSIDIトライアスロンシューズ T2はさわやかなパールホワイト。
sidi_t2.jpg
私がトライアスロンを始めた頃からあったモデルの最新版です。
1989年のSIDIトライアスロンはこんな感じでした。
sidi_89model.jpg
1本ベルクロで、軽くてメッシュが多く涼しかった記憶があります。
形そのものはあまり変わっていませんよね。

でも、ソールやアッパーの素材は進化しています。
ソールはミレニアム2でカーボンソールでは無いため剛性には
劣りますが、軽くて衝撃吸収性に優れます。
アッパーは合成皮革とナイロンメッシュ、メッシュを多用している
訳ではありませんが、通気性は良く蒸れません。

ベルトはもちろんベルクロで足首側のベルトのみで脱着が可能。
スムースなトランジットのために外から内側へ止めるベルトになっています。

残念なのはソールに排水穴がないことです。
水を被って体を冷やすトライアスリートはどうしてもシューズ内が濡れますから、
これがあると無いとでは大きな差があります。
私がSIDIを使っていたときはドリルで穴を開けて排水させていました。
シマノタイムには初めからあります。

SIDIは輸入物のため売り切れごめんです。
デザインが気に入った方、以前からずーとSIDI通の方はお早めにお求め下さい。
サイズも一般的なサイズから終了していきますのでご了承下さい。
ガナスのSIDIページはこちらです。


No.75 / parts /  コメント(-) /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
 Track back URL of this entry 
 entryTrack back to this entry 

 プロフィール 

ガナス店長

Author:ガナス店長
アスリートワールド ガナスの店長です。
トライアスロン歴30年。
家内もトライアスリート。

 最近のコメント 

 最近のトラックバック 

 月別アーカイブ 

  ブログ内検索  

  今まで何人来られたのでしょうか  


CopyRight 2006 ガナス店長ROOM All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。