スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  第33回全日本トライアスロン皆生大会-参戦記バイク編  -  2013.07.21.Sun / 00:09 
何でも食えて飲めるのは最高ですね!
二日ほど絶食に近かったので何を食べても美味いです。

それでは皆生のバイクスタートに戻ります。
雨の心配をしながら、暑さ対策のアームスリーブなども
装着してのバイクスタートです。

バイクの練習は例年より多いし、坂の練習もこなしてきたから、
タイム的には当然昨年よりアップするはずなんだけど、
バイク終了時点で足の痙攣がない状態でランに入る事を
今回の目標にして走る事をスタート前から決めていました。

というのもレースになるとどうしてもオーバーペースになり、
バイクの後半から痙攣が始まり、ランに入るとひどい痙攣で
痛くて辛い思いをしているのです。
昨年もそうだったし、今年は昨年よりもランの練習量が少ないので、
せめて痛みなく走るための走りをバイクスタートから心がけたのです。

バイク序盤、補給に気をつけながら大山を目指し、
景色や周りの人の走りを観察しながら、ペースを上げたり下げたり、
ずっと80~90%位の出力で走る。
補給も予定通り摂れたのでランに向けて心配は痙攣のみとなった。

90kmの中山エイドでは普段の練習会でのコンビニよるかのように
ゆっくり休んで、スペシャルに預けてあった缶コーヒーとチョコバーを
ゆっくり食べ、メロンを食べ、なんだかんだと食べてお腹一杯。
補給しすぎというかレースで体重増えるんとちゃうかというくらい。
130714kaikebike.jpg
でもペースが遅いので充分消化してくれた。
これだけ押さえて走っていても後半疲れてくるもんでさらに遅くなる。
おまけにラスト10kmの日野川はきつーい横風。
結局40分くらいはロスしたと思うが、痙攣でロスするのも同じなので
痛みなくスタートできたのは良かったと思う。

ゆっくりトランジットで着替えていたら、家内が戻ってきて、
「こんなとこで何してんの?」と。
「着替えてる」と答えておいて、先にスタートするも、
2km程行ったところで、あっという間に抜かれてしまった。

--つづく


ぜひフェイスブックをご覧下さい。
↓↓↓ ↓↓↓ ↓↓↓
facebook_logo.jpg

twitter01.gif

フェイスブック、ツイッターで
ショップに集まってくるトライアスロン情報や商品情報、
blogの更新情報なども発信してます!
いいね!&フォローをお願いいたします。



g_mark.jpg
 トライアスロン専門店
 さあ、あなたも感動のゴールへ!
No.486 / race /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△

 プロフィール 

ガナス店長

Author:ガナス店長
アスリートワールド ガナスの店長です。
トライアスロン歴30年。
家内もトライアスリート。

 最近のコメント 

 最近のトラックバック 

 月別アーカイブ 

  ブログ内検索  

  今まで何人来られたのでしょうか  


CopyRight 2006 ガナス店長ROOM All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。