スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  GIRO HELMET 2007  -  2006.10.17.Tue / 23:37 
GIRO 2007 ModelをWEB SHOPにアップしました。→こちら

昨年あたりからエアロ形状のものが流行りつつありますね。
GIROもエアロモデルがあったのですが、カタログモデルでなかったので、
あまり見かけませんでした。

GIRO ADVANTAGE2は2007カタログにLINE UPしたエアロヘルメットです。
giro_advantage2.jpg

 基本的にエアロヘルメットは空気抵抗を小さく
 するために穴がないか小さい穴しかない。
だからトライアスロン用としては暑いんじゃないのと敬遠されてしまいます。
でもADVANTAGE2の前面には大きい穴が5個も開いています。
giro_adv2a.jpg
giro_adv2b.jpg
フィット調整可能
エアロ効果は?ですが、かっこいいから許しましょう。

今から15年以上前にもエアロヘルメットが流行ったことがあります。
トップ選手が被っていたので当時のあこがれヘルメットでしたね。
tinley.jpg
 でも今見るとダサイ。
GIROだけでなくOGKも作ってました。
giro2.jpg
ogk.jpg
私の初めてのGIROはこれ。
giro1.jpg

 GIRO AEROLITE
 めちゃ、ダサイ。
現在のヘルメットは硬質のシェルで覆われていますが、
当時は発泡スチロールにナイロンのカバーだったんですよ。

交換して色を変えることが出来るというのはなかなか良いんですけどね。
今見るとコワイ。

現在のGIROは安全で、デザインも格好良く、世界のヘルメットをリードしています。

特にATMOSやPNEUMOにはROLLCAGEが採用され、本当に安全な
ヘルメットに仕上がっています。

ROLLCAGEは硬質発泡スチロールの内部に超硬質ナイロンの筋交いを入れて
あるのです。さらにATMOSにはCARBONプレートを入れてあります。
atomos_cage.jpg

 このCAGEやCARBONプレートのお陰で、
ヘルメットを軽量・快適にするために穴を
大きく開けても、強度を保つことが出来る。
たとえ落車して頭部を打ってヘルメットが割れてもCAGEのお陰で完全には
崩壊しにくくなるので、二次衝撃も受け止めてくれる。

ATMOSとPNEUMOが他のヘルメットよりちょっと高いのにはわけがあるのです。
ちなみに私のヘルメットはPNEUMO、頭部を守る保険と思えば高いとは思えません。
今年はADVANTAGE2を被ってみたい。
エアロ効果を感じることが出来るほど速く走れませんけどね。
カッコイイなぁ…。
No.47 / parts /  comments(0)  /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
Comment Form

  非公開コメント
 Track back URL of this entry 
 entryTrack back to this entry 

 プロフィール 

ガナス店長

Author:ガナス店長
アスリートワールド ガナスの店長です。
トライアスロン歴30年。
家内もトライアスリート。

 最近のコメント 

 最近のトラックバック 

 月別アーカイブ 

  ブログ内検索  

  今まで何人来られたのでしょうか  


CopyRight 2006 ガナス店長ROOM All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。