スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  第32回全日本トライアスロン皆生大会前日  -  2012.07.18.Wed / 01:20 
大会前日、狭くなったというスイム会場の下見をしたかったので、
午前6時出発、中国道では曇り空、米子道では強い雨の中、皆生に向かう。

皆生に到着して、スイム会場で目にしたものは高い波と海猿ヘリ。
12kaike_zenjitu01_.jpg
「え~、なんか事故があったんとちゃう」
おじいさんが行方不明で捜索中とライフセーバーの方に聞いた。
明日のスイムは中止だなと何となく感じた一瞬だった。

前夜、皆生温泉の露天風呂からみる海は、明日のスイムが無いだろうと
思えるくらい荒れていた。

この時点で第一ランの準備を決めて、予備のゼッケンベルト、
予備のシューズを袋に入れた。

皆生のゼッケンはバイクは後だけでOKだけど、
ランは前後につけなくてはいけない。

第2ランは準備編で紹介したボトル付きのベルトをするので、
第1ランはごく普通のゼッケンベルトを使用する。

一応ウエットスーツ、ゴーグルやワセリンも準備。
支給されたトランジッションバッグに仕分けして入れた。

トランジッションバッグは3枚あって、それぞれに
12kaike_zenjitu02.jpg
ゼッケンナンバーのステッカーが貼られている。

さらにマジックでBIKE,RUN,NAMEと書き込む。
これは自分が見分けやすいように書いている。

BIKEバッグの中には以下のものを入れる。
ヘルメット、サングラス、ウェア(上)、グラブ、
ソックス、バイクシューズ、足ふきタオル、補給食。

RUNバッグの中には以下のものを入れた。
フラスクや補給食を入れたゼッケンベルト、キャップ、
ラン用サングラス、長袖Tシャツ、ソックス、シューズ。

スイムがあった場合は、スイム終了後のトランジットで
バイクバッグのものを取り出したあと使用したウエットスーツなどを
バイクの袋に入れておかなければならない。

同様にバイクからランのトランジットでは、ヘルメットなどの
バイク用品はランバッグに入れて、自身の荷物がトランジットエリアで
散乱しないようにする。

3つ目のバッグには自分の名前を書いて、レース終了後の
着替えを入れておく。
タオルや、万一の雨に備えてウインドブレーカーも。
預ける前に、メガネや携帯電話も入れたのだが、
iPhoneは防水ではないので、防水ケースに入れて預けた。

選手駐車場が狭くなって止められない可能性があるとのことで、
荷物は荷物車に預けて当日朝はバイクで移動にする。

あとはスイムがあることを祈って午後10時、早めに就寝した。
珍しくよく寝ることができ、午前3時起床。
ストレッチの後、BOULDERを全身に塗り込み、散歩へ。
真っ暗闇の中、海岸に着くと、昨日よりやばそうな波…。

そしてスタート地点近くに宿泊するチームメイトから
スイム中止の報が届いた。

まさに波乱の幕開けが予想された。
No.441 / race /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△

 プロフィール 

ガナス店長

Author:ガナス店長
アスリートワールド ガナスの店長です。
トライアスロン歴30年。
家内もトライアスリート。

 最近のコメント 

 最近のトラックバック 

 月別アーカイブ 

  ブログ内検索  

  今まで何人来られたのでしょうか  


CopyRight 2006 ガナス店長ROOM All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。