スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  2010年注目バイクその1  -  2009.10.30.Fri / 01:04 
先日インターマックスの展示会を最後に今シーズンの展示会は終了しました。
毎年のことなんですが長かったな~。
今回は中級クラスのコンプリートバイクを紹介したいと思います。
基本はカーボンフレーム+105コンポーネントのバイク達です。

まずは InterMax/Quattro 105コンポの完成車です。
2010im_qt1.jpg2010im_qt2.jpg
フレームはカーボンモノコック、フォークももちろんカーボンです。
このバイクは2009モデルからの継続ですが、驚いたのはプライスです。
2009年は¥273,000でしたが、2010年は¥228,000です!
実に¥45,000のプライスダウン。

そして、KUOTA も同様にプライスダウンしてました。
KHARMA105は何と¥40,000プライスダウンの¥259,800です。
2009も人気でしたが、2010も売れそうです。
2010kuota_kh1.jpg2010kuota_kh2.jpg
嬉しいことにXXS(465)サイズもラインナップされ、小柄な方にもお勧め
できるようになったのは朗報です。
2010kuota_size.jpg
さらに、
2010kuota_khl1.jpg2010kuota_khl2.jpg
レディス仕様と言うことでパステル調ブルーをあしらったモデルも登場しました。
こちらは105コンポ仕様のみになります。
KHARMAはロードバイクですがちょっとエアロなフレームなので
トライアスリートにも人気です。
2010kuota_khu3.jpg

そして2009モデルの価格¥299,800でNEWアルテグラ仕様が追加されました!
2010kuota_khu1.jpg2010kuota_khu6.jpg
カラーも白ベースになりとてもさわやかです。

最近はカーボンモノコック+105コンポで20~25万円が相場になりつつあります。
とてもお買い得感がありますから、入門バイクとしても良いものをお求めに
なりたい方には勧めていきたいバイクです。
FELT/F5 ¥207,900 はカーボンフレーム+105仕様でこのプライス!
2010FELT_ F5すぐに完売してしまいそう…だし、

ORBEA/ONIXも2009と仕様は同じで¥268,000から¥238,000 になってます。
(日本にはブラックとホワイトのみ入荷します。)
ORBEA/Orduを駆るクレイグ・アレクサンダーが今年もハワイを制しましたから、
トライアスリートには人気がありますが、いかんせんトライアスロンモデルの
入門バイクとして価格的にお勧めできるものはありません。

トライアスロンモデルのお勧めモデルとして注目しているのは
2010felt_B12.jpg
FELT/B16 ¥260,400 と、

2010triadsp.jpg
BLUE Triad SP ¥315,000です。

どちらもカーボンフレーム+105コンポを満たしていますし、
私のような小柄な方にも乗れるサイズがあるのがポイントです。
B16は480(650C)が、Triad SPもXXSがあります。
特にBLUEはフレームに特徴があり、インパクト抜群です。

2010年は大きなモデルチェンジはなく大幅にプライスダウンにされました。
剛性と衝撃吸収性と言う相反する特徴を合わせ持つカーボンフレームは
身体の疲労を押さえてランに足を残しつつ、速くバイクを走りたいという、
欲張りなトライアスリートにピッタリです。

2010年もやっぱりカーボン時代は継続です。
No.272 / bike /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△

 プロフィール 

ガナス店長

Author:ガナス店長
アスリートワールド ガナスの店長です。
トライアスロン歴30年。
家内もトライアスリート。

 最近のコメント 

 最近のトラックバック 

 月別アーカイブ 

  ブログ内検索  

  今まで何人来られたのでしょうか  


CopyRight 2006 ガナス店長ROOM All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。