スポンサーサイト  -  --.--.--.-- / --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
No. / スポンサー広告 /  コメント(-) /  トラックバック(-) /  PAGE TOP△
  皆生トライアスロン大会報告  -  2007.07.17.Tue / 00:41 
皆様、応援ありがとうございました。

今年の皆生大会は台風の影響でスイムが中止になり、
第1RUN8.3km+BIKE73km+第2RUN42.2kmで開催されました。

私は何とか完走いたしましたが、RUN25kmから17kmも歩いて、雨が降ってきて、
寒くなり、暗くなり、私の嫌いなもの全てをぶつけられ、懸命に耐えてゴールしました。

実は5日から(昨年11月と同じ)右腰の痛みと右足のしびれ、膝の痛み等が
少しあり、リタイアすることがあるかもしれないなと思っていました。

仕事もこなし動くことに支障はない痛みだったので、
ペースさえ守れば、完走できるだろうと、でも少し甘かったようです。

BIKE10km地点で逆の左ふくらはぎが攣ってしまったのをきっかけに
私の計算(ラン4時間45分)は大きく崩れてしまいました。

バイクを降り、何とかふくらはぎをほぐしてレースに復帰、
ごまかしながらバイクを終え、第2ランに入っていきました。

5km地点は27分で通過、自分の思う走りができていたのですが、
左ふくらはぎにまた攣りそうな症状が出てから、ペースが落ち始め
自分の走りができなくなりました。

10km越えた当たりから、恐れていた右足に悪い症状を感じ始めました。
何とか走っているようなレベルまでペースを一気に落とし、
回復を試みましたが、痛みは増すばかり、15km地点で家内に抜かれ、
元気づけられるも、ペースは上がりません。
ここで25kmを3時間で通過しようと目標を置き換えました。

何度か歩きが入りながら、25km地点での目標はクリアできたのですが、
その後痛みに耐えられなくなり、リタイアするか、歩くかの選択を迫られました。

レース後の仕事のことを考え、リタイアすることがちらつきますが、
何とか歩きでは前進できていたので、目標を5kmごとに置き換えて、
30kmを4時間、35kmを5時間、42kmを6時間30分として歩き続けることを選択しました。

35km過ぎからはさすがに歩くのもきつくなりましたが、スペシャルに預けてあった
ゴムチューブを腰に巻き、レインコートをかりて競技場までたどり着くことができました。

雨の競技場は淋しいものがありましたが、出迎えてくれた家族と共に
ゴールテープを切ることができました。

今回の皆生は私にいろいろなことを考える時間を与えてくれました。
この様な厳しい条件の中、開催してくれた大会関係者に感謝したいと思います。
そして、ボランティア、地元の皆様にも重ねてお礼申し上げます。

私の夏休みは違った意味で充実したものとなり、
また明日からがんばろうというガナス(意欲)が湧いてきました。

次回はきっと満足できる走りで完走したいと思います。
No.113 / race /  コメント(-) /  trackbacks(0) /  PAGE TOP△
 Track back URL of this entry 
 entryTrack back to this entry 

 プロフィール 

ガナス店長

Author:ガナス店長
アスリートワールド ガナスの店長です。
トライアスロン歴30年。
家内もトライアスリート。

 最近のコメント 

 最近のトラックバック 

 月別アーカイブ 

  ブログ内検索  

  今まで何人来られたのでしょうか  


CopyRight 2006 ガナス店長ROOM All rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。